ローカルバッグの素材はなーに?

最終更新: 2019年8月7日



さて、先日発表したローカルバッグ。

なぜエコバッグではないのか? 確かにエコバッグです。

そしてこの写真を見て頂いてわかるように、デザインもなかなかエッジが効いています。

そこにも意味はちゃんとありますの

実はここに使われている素材は、ナナシノ商店街加盟店から出た、廃棄となる素材(廃棄材)を使って作っているのです。



ナナシノ商店街のお店からでた廃棄材て何?


どゆこと?


て気になりますでしょ!


まず気になるのは、一際目立つスペーシーな素材。


実はこれmarucacoffeeから出たコーヒーの豆袋なのです。



アルミの袋なのですが、marucaさんが豆を仕入れた時にその袋に入ってくるのだそう。


鮮度を保つ為に真空状態になっているので、いい感じにコーヒー豆の型押しになっている のです。


「奥さん!これからのバッグはクロコでもなく、ヘビでもなく、マメですよ〜!」



そして、ローカルバッグに面白味と個性を出してくれる存在の素材と言えば、ぱんやさんcolomから出た、はるゆたか袋。



colomさんの優しいパンの肝である、国産小麦粉「はるゆたか」が入っている袋。

紙製ですが、粉の重さに耐えられる丈夫な素材。


これがバッグの中にどう入ってくるか!

一期一会のお楽しみ♡

©2020 by ナナシノ商店街

当サイトのテキスト・画像、及び「ローカルバッグ」の無断転載・複製を固く禁じます。