キッカケはいつも◯◯


こんにちは、わくいです。 ナナシノ商店街ページが始まって1ヶ月ちょっと経ちました。


少しずつ色々な紹介をさせて頂いております。

そこで今回はこのナナシノ商店街プロジェクトを始めたキッカケをお話ししたいと思います。

長いので、2回に渡ります。

・

私は普段ガーデナーの傍ら、周辺エリアへ植物の出張販売に出掛けています。


その方法は花売り自転車。


カゴいっぱいに季節の草花を積み街中を走っているのです。

なぜそんなことをしているかというと、 「自分の住む街に花売り自転車が走っていたらなんか素敵だよねー」 といういい加減な理由から。

・

私は何を隠そう生まれも育ちも地元、そして三代続く生粋の江戸っ子、あだちっこです。

ですので、地元には愛着もありますし、嫌いではありませんでした。

が、正直…

ガッカリさせられることや、恥ずかしく思うことも何度もありました。


これはきっと私自身の問題なんでしょう。

どこの街でもあることかもしれませんし、そうは思わない方も沢山いらっしゃるのはわかっています。


ですが、やっぱりアダチだよね…という囁きがついつい聞こえてしまうのです。

生まれ育った街がもっと魅力的だったら!面白い街だったら!という想いはずっと心のどこかにありました。


だったらまずは自分が素敵だと思う街の景色を作ってみようと、花売り自転車をはじめました。

そして始めるにあたり、ただ走り回るだけでなく終点となるお店を、と考えていたところで現在も毎週お邪魔している梅田のパン屋"colom"のまきこさんと出会うのでした。

ーつづくー

1回の閲覧

©2020 by ナナシノ商店街

当サイトのテキスト・画像、及び「ローカルバッグ」の無断転載・複製を固く禁じます。